GET ADOBE READER

サイボウHOME > トピック > 第一回県外防災研修の実施について

南海トラフ地震について

2015年11月13日~15日の日程で第一回県外防災研修を実施いたしました。

初日は宮城県にあります尾西食品様の工場を見学させていただきました。
普段取り扱っているアルファ米の製造について学び、これからはお客様へより実感を持ってご案内ができると感じております。






二日目は宮城県~福島の震災遺構を中心に、被災地を見学させていただきました。
東日本大震災から5年近くが経とうとしておりますが、いまだ復興には程遠い状況を目の当たりにし、これから当社の担う責任を強く感じております。





三日目は福島県の南相馬にありますボランティアセンターにて活動のお手伝いをさせていただきました。

活動の中心となっている小高地区は、日中のみ立ち入りが許可されている制限区域となります。
来年の4月には制限が解除されるということで、この地区の住民の方々がその対応に追われており、そのお手伝いをさせていただきました。
たった一日の活動でしたが、住民の方々と接することで、その置かれている現状を実感することができました。








当社ではこれまで福島産のお米の買い入れや募金活動などの援助を行ってまいりましたが、これからはこのような活動も含めた、より積極的な応援を行って参ります。

南相馬市ボランティア活動センター
http://ameblo.jp/v-home-net/





ページトップへ